物理にくびったけ

先日まで、

「ご冗談でしょう、ファインマンさん(上)」

これを読んでました。


ファインマンさんというのは、1965年にノーベル物理学賞を受賞している、物理学者です。

この本は、この人の半生をおもしろおかしくつづった軽い読み物なのですが、

これを読むことでなぜか物理学への興味が湧いてきたからあら不思議。


もともと理系だったのもあって、物理を勉強しなおそうかなどと思って本屋を物色していると、


「相対性理論(上) 」


こんどはこれを見つけました。今読んでます。


相対性理論というと、有名なアインシュタインが提唱した理論で…


難しいので説明できません。目下勉強中です。

しかもこの本は、一応初心者向けみたいですが、常識的な物理の知識が前提となっています。


高校物理を半分忘れたわたしにはなかなか大変ですが、お昼休みにコツコツ読んでます。


相対性理論の概要だけでも理解できたらいいなぁと思います。



そして、

またおもしろそうな本を見つけてしまいました。

「ファインマン物理学(1)新装版 」


上記の物理学者ファインマンが書いた物理の教科書です。


とにかくわかりやすい…らしい。


リンクは日本語訳のものですが、原著だと3巻で1万円くらいです。
(日本語訳は5巻で2万円くらい)

英語でもOKな人は原著で読むとよいのかも。


しばらく物理なアタマになります。

コメント

非公開コメント

プロフィール

マリーさん

日常にスパイスを!ということで
ヒマを見つけては自転車に乗ってます。高回転型です。

趣味
バイク:kawasaki baliusⅡ
自転車:khodaa bloom n1.0s
音楽:popsからmetalまで
その他いろいろ。

思ったことをぽちぽち書きます。
バイクの走行距離50,000km突破!