クランク交換(1)

しばらく記事を書いていませんでしたが、

水面下では着々と準備をすすめていました。


どうも上がものたりないため、クランクの交換です。

サイズが違うクランクに交換する際はチェーンを再利用できないため、

同時にチェーンも交換します。


というわけで以下を用意。
・クランク(FC-M411 48-38-28T)
・チェーン(CN-HG50 116LINKS)
・クランク抜き特殊工具(SHIMANO TL-FC10)
・チェーンカッター(GIZA PRODUCTS TOL17100)


あと使用するのは
・モンキーレンチ
・ヘキサゴンソケットとラチェットハンドル、スピンナハンドル
・ヘキサゴンレンチ
nolly_crank_1.jpg
こんな感じ。


まとまった時間ができたので作業開始。

まずクランク中心にあるネジをはずし、その穴に特殊工具を装着。

↓ネジをはずした状態
nolly_crank_2.jpg

クランクとBBはスクエアテーパーではめられているため、

この工具でそのはめ込みを押し出してはずしてやります。

説明書にあるとおり、回してやれば…


固い!


全力出しても、体重かけても、だめ。


ロングハンドルのモンキー買いに行くか…(今あるのは20mm)。


とりあえずKURE 5-56をたっぷり吹きかけていったん中止。


で、後日。



あのときは少し疲れていたから、

いまなら本気出したらいける!

というわけのわからない流れで再びクランクの交換にトライ。


特殊工具をはめて、

えいや。


お?


まわるぞ?


すんなり外れた!


さすが5-56。

これでクランク交換のめどが立ちました。


あとはチェーン交換とFDの調整。

後半に続きます。

コメント

非公開コメント

プロフィール

マリーさん

日常にスパイスを!ということで
ヒマを見つけては自転車に乗ってます。高回転型です。

趣味
バイク:kawasaki baliusⅡ
自転車:khodaa bloom n1.0s
音楽:popsからmetalまで
その他いろいろ。

思ったことをぽちぽち書きます。
バイクの走行距離50,000km突破!